スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘境をもとめて(大杉谷)

大杉谷へ行ってきました。


憧れの大杉谷に行こう!なってから、いろんな方に教えてもらいながら
それぞれ協力しながら準備をしました。

宿係りのHさん
バス係りの私(I)
それをまとめる山行届係りのKさん
初めての泊まり山行Nさん

メールが送れない・・・
直前の天気が心配・・・
共同装備の中身がわからない・・・
などなどありましたが、始まりました(笑)

2016/4/23 晴れ(山開き4/22でした)

7:10 鶴橋集合

待ちに待った秘境の旅の始まりです!


10:30 エスパール交通 登山バス出発(2500円/人)

GW前の土日ということで、それほどお客さんは多くありませんでした。
ところが、登山口までの道に大きな落石があって、バスが進めないかも?と言われ、不安に。
そんなこともあるんですね。


12:00 大杉渓谷登山口

落石は撤去されており、時間通り登山口に到着しました。
実は、コースタイムを計算すると山小屋に到着するのは17時。
ましてや、初心者の私たちの足ならもっと遅れるかもしれない・・・・。
日没に間に合わないかも・・・、なんて心配もあり、トイレ休憩だけ済ませ、早速登り始めます。


いきなり、崖&鎖&エメラルドグリーン!!
崖

渓谷なのでほとんどアップダウンはなく、川沿いを歩いていきます。


14:00 千尋滝前休憩所

滝と吊り橋の連続です。まだまだ元気。
吊り橋



14:50 シシ淵

1日目2


シシ

ここが一番のメインイベント!
大杉谷と言ったらここです!

15:30 にこにこ滝前休憩所

川のすぐ横なのでコケがびっしり。本当に美しかったです。
苔の道


16:30 桃の木小屋(9000円/人/2食+お弁当付き)

見えたーーーーー!
小屋

シーズン初めというのもありますが、きれいで広くてお風呂まであって。とっても快適に過ごせました。
部屋




2016/4/24 くもり


5:30 朝食

6:10 桃の木小屋

6:40 七ツ釜滝 

2日目もしばらくは、川沿いを歩いていきます。滝が迫力あって、かっこいい。

七つ滝

どこか忘れちゃったけど、きれい。
2日目


8:30 堂倉滝吊り橋

ここから、のぼりが始まります。
地図からなんとなく、しんどいかも?とは思っていましたが
めちゃめちゃきつかったっす。
この登りのことは、誰も教えてくれなかった・・・・。(~o~)

10:00 粟谷小屋

しんどいっす。

11:20 シャクナゲ平

ここでお昼ごはんを!と目標にしてきたけど、ただの平ら。景色は見えない。
でも、おなかペコペコなのでお昼ごはんタイム♪
ちまき
うまーーーーーーーー!!!!!


しんどすぎて、みんなで励まし合いながら登ります。
道もみんなで確認しながら(汗)

鳥の鳴き声や、花の名前、とかとかみんなでおしゃべりもしながら。

日の出が岳


12:35 日出ヶ岳

着いた。

13:40 ビジネスセンター

着いた。

14:30 奈良交通 上市駅行 (2000円)

このバスに乗れて初めて安心しました。
念願の山行、本当に充実感でいっぱいでした。本当に楽しかったです。


先頭を歩くことの緊張感。
事前準備の大変さ。
自らやってみなとわからないことばかりでした。

共同装備で、バーナーヘッドとガスカートリッジは持って行ったけど、クッカーは忘れていたことは内緒(笑)
スポンサーサイト

三峰山

2月2日(火) 三峰山 1235.2m 晴れ

行程:
みつえ青少年旅行村→旅行村ゲート8:14→木橋8:25→(登尾ルート)→
休憩小屋(トイレ)8:46→避難小屋9:26→三峰山9:52→八丁平9:58→
避難小屋10:28→不動滝11:00→(不動滝ルート)→トイレ11:07→
旅行村ゲート11:27→みつえ青少年旅行村

続きを読む

御舟の滝 2014/2/22

2014年2月22日 氷瀑鑑賞

集合場所:橿原神宮神宮前駅 9時

コース
井氷鹿の里→滝入口→御舟の滝
(ピストン)

続きを読む

三峰山  2013/08/31

夏の三峰山に行ってきました。

三峰山登山口

■メンバー:すぎすぎ、中

■アクセス:奈良交通バス(夏季6日間限定運行
       行き/近鉄榛原駅 8:15発 → みつえ青少年旅行村9:27着
        帰り/みつえ青少年旅行村16:15発 → 近鉄榛原駅17:27着
     
■天候:くもり時々晴れ


■コース
09:20 三峰山登山口
10:00 不動滝
10:45 山小屋(上り尾登山道との合流点)
11:10 三峰山山頂→八丁平
(昼休憩1時間)
12:20 新道峠
13:50 みつえ青少年旅行村



今回乗ったバスは、登山口の少し手前のみつえ青少年旅行村入口で停車しました。

みつえ青少年旅行村入口

ここは木陰もトイレもありませんが
登山口を林道へ入らず、車道を数分直進すればキャンプ場のトイレがあります。
もしくは不動滝への登山道へ入る手前にもキレイなバイオトイレがあります。



不動滝
不動滝



山頂手前
山頂手前あたり
冬なら樹氷のトンネルです。



八丁平
八丁平

到着した時にはガスがでていましたが
お昼休憩していると時々晴れ間がのぞきました。


八丁平2

風もなく日差しもきつくないので1時間ゆっくり休憩しました。
お昼寝をしている方もいました。



トリカブト
八丁平にはトリカブトがたくさん咲いていました。



新道峠
下山は新道峠から。



アスレチック

14時にはみつえ青少年旅行村に着いてしまいました。
帰りのバスまで2時間以上あります。



カキ氷・滑り台・ボブスレー

カキ氷、川遊び、ジャンボローラー滑り台、ボブスレーを一通り体験しました。
小学生の夏休みのような一日でした。


by 中

奈良仏隆寺 千年桜 2013/4/11

桜の古木で有名な仏隆寺に行って来ました。

桜1

■場所は
奈良県宇陀市榛原赤埴(あかばね)
近鉄大阪線・榛原駅で下車、曽爾村役場行バス(390円)で高井下車、徒歩20分


■桜は・・
山桜とエドヒガンの亜種
奈良県下最大最古の桜
奈良県指定天然記念物


あいにくの不安定なお天気だったので、当初予定の三郎ヶ岳登山は中止。
花冷えの小雨が降ってきそうな日ですが、
宇陀高井のハイキングをしました。

仏隆寺はアプローチが不便なところ。
土日は朝8:09曽爾村役場行きのバスがあるけど、
平日は朝のバスがない。
最寄バス停の高井からも20分から30分程度坂道を上がらなければならない。

8:45
榛原南出口到着
念のために時刻表をみるが・・運行なし
平日だったのでバスはあきらめて、
榛原駅の観光案内が営業始めるのを待つ

9:00
レンタサイクルを申し込む。
しかし、観光案内の人からは
「あの坂を上るのは・・?!自転車で行こうって言う人尊敬しますわ!」
と、ネガティブなご意見。
まぁ、無理だったら押していけばよいし・・。

■レンタサイクルは・・
全車 電動アシスト
大宇陀、室生など5箇所施設に乗り捨てOK
4時間:1000円
1日 :2000円


ネットでは車種が、クロスかミニベロの画像だった。
けど、
「そのホームページ、ちょっと古いですわ。
うちは電動しかないんです。坂が楽に登れますよ!」

電動・・(ーー゛)マジで
一生乗ることは無いと思ってた。
こんな出合いになるなんて・・
自称サイクリストとしては、かなり恥ずかしい気持ちだったけど、
背に腹はかえられません(-_-;)

電動アシスト

9:15
バッテリーを1つ余分に借りて、駅前をスタート

369号線川沿い
川沿いの369号線を走る。
車はそこそこ走っているけど、なかなか感じのよい道。

9:43
高井バス停を左方向に10分ほど進むとだんだん斜度が・・
んん~電動でもキツイ・・むしろ自転車自体の重さを感じる。
坂を登った途端、いっきにバッテリーも減った。
後の事も考えて、少し押して上がることに。ん~重い・・

9:55
駐車場に到着

駐車場
噂どおり、駐車場は車でいっぱい。

桜3

しばらく桜をいろんな方向からながめて、階段あがって寺に参ってみる。


仏隆寺 石室
本堂すぐ横に石室がある。中にはお墓があるようだ。

空海がここに唐から持ち帰った茶をここで栽培したとのことで、
大和茶発祥の地でもあるらしい。

長十郎原木 しだれ桜
しだれ桜やその他の満開の花々、梨の長十郎の原木をみたり・・
小さな山寺だけど、癒された気持ちになった。

もう一度、寺の外周をまわってみると、室生古道があった。
なんだか室生寺に行きたくなった!

室生古道は林の中を上るようで、また微妙な斜度がある。
電動アシストを押して進んでみたが、あまり車体が重いので挫折。

まき道を見つけた!
道は舗装されているがこちらの方が斜度がある(T_T)
ガッカリした。


気を取り直して、周辺をハイキングすることに。

花2  花1


高井バス停に行く手前に千本杉の道標があったので、そちらに行ってみる事にした
途中、立派な古民家がいくつもあった。

津越家案内板
津越家案内板

津越家 津越家2

格子戸


伊勢街道 周辺案内図
周辺案内図
このあたり伊勢街道ということもあって、昔は参拝者でにぎわっていたのだろう。


室生や宇陀は、自転車で移動できると距離的にも大変楽しそうだが、
坂が多いように思う。
それから、林の中でも安心して乗れるマウンテンバイクが便利だと思う。
次回は登山はもちろん、室生まで古道ポタリングも試してみたい。


※番外
今回のおみやげは、榛原もどってから購入。
以前、大宇陀でとりこになった「きみごろも」

きみごろも
大宇陀名産くずと卵が材料
名前の通り、メレンゲを黄身でくるんだ感じ

でも今回は残念ながら感動はなかった。残念(-.-)


すぎすぎ デシタ

2012年11月公開山行/摩耶山

2012年11月18日(日) 公開山行

中山連山を変更して、摩耶山(公開山行)に行ってきました。
(前日の大雨で滑りやすく危険なため)

続きを読む

高取山

201111

11月例会参加した各位

ご参加していただきましてありがとうございます。
天気にも恵まれ、紅葉も綺麗でした。
今回の山行は「紅葉の高取山」でしたので、山行自体物足りなかったと思います。
次回一般参加者対象に山行がありましたら、是非ご参加ください。
お待ちしています。当会山行部より案内します。

11月例会担当

11月例会山行(高取山)のお知らせ  締め切りました

日程:平成23年11月27日(日)※雨天の場合は中止

山域:高取山

集合:①09:00 近鉄南大阪線阿部野橋駅1F改札口
     ②10:00 近鉄吉野線壷阪山駅

コース:壷阪山駅~高取山(昼食)~壷阪山駅  ※15:30下山予定

申し込み:
締め切りになりました

 ・交通費は各自にてお支払いください。
 ・参加費500円は保険代・事務手数料に充当させて頂きます。
 ・山行中の怪我については出来る限りで応急処置対応します。
 ・雨天中止の場合は、当日朝6時までにメールにて連絡します。
 ・昼食後にお茶の時間をもうけますので、各自カップ、スプーンを準備してください。
 ・定員に達した場合は〆切り前に募集を終了する場合があります。

服装:
 ・基本的には日帰り登山の格好でお越し下さい
  (動きやすい服装、登山靴、帽子等)
持ち物:
 ・昼食、行動食、水筒、雨具、タオル、ザック、筆記用具



1月例会山行のお知らせ(奈良 龍王山・初瀬山)

山の会TENSIONの1月例会山行で竜王山・初瀬山に行きます
一般の方も参加可能なので是非参加してください

日時  1月16日(日)
場所  龍王山・初瀬山(奈良)
集合場所1:近鉄鶴橋駅 08:00
集合場所2:JR柳本駅  09:14

ルート JR柳本->長岳寺->竜王山->初瀬山->長谷寺
下山予定 15:00

持参物:日帰りハイキング装備

参加費:500円(保険代を含む)

交通費、昼食代等は各自負担です

参加希望の方は
募集締め切りました

#参加者が多い場合締め切りを早める場合があります
#初心者の方でも歩ける山ですが雨具、防寒着は必ず持ってきてください
#山行の注意事項等は山の会TENSIONのウェブサイトのQ&A等をご覧ください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。