大峰 釈迦ヶ岳

大峰の釈迦岳に行ってきました
金曜の夜から出発して旭の峠の登山口でテント泊→朝からGO!
南阪奈道路が出来て大峰方面はとても便利になりました(登山口まで3時間!)




朝7時過ぎに出発して まずは旧登山口との合流点までテクテク



紅葉が綺麗でみんな写真撮影で頻繁に立ち止まります



古田の森付近はホント綺麗でした(鹿の親子に出会いました)



山頂は360度パノラマでたくさんの大峰山々を望めました




下山をはじめて古田の森を越えたあたりで
下のほうから何やら集団が 「ん?」




行者さん キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!!






             (この記事を最初にうpしたときに「業者さん」と書いたことを海より深く反省しております)


で、「おおおお」と驚いていたら
先頭の行者さんがこっちを見てニコッとしたあと、真剣な眼差しでほら貝を吹いてくれました


すれ違いざまに「サービスだからね!」  ・・カッコいい
本日は釈迦に登って前鬼まで行かれるそうです



我々は行者さんとお別れして登山口まで降りて帰路につきました

ただ非常に残念なことがあったorz
その後の対応もやれるだけのことをできたか反省しなくてはならない






おまけ(前の晩の宴会の様子)
朝方は鹿の鳴き声がよく聞こえました


ひささん 靴下ぐらい買おうよ。。。

7時20分登山口発~10時20分釈迦岳山頂~12時30分登山口着
(けっこうのんびりとしたペースです)

参加者;10NAMI、ゴッツ、ひさ、あき、とも

追伸
登山口に向かうには168号線を五條から南下して、旭から林道を1時間ほど走るのですが
地図では168号線を左折(トンネル出てすぐ!)するように見えますが、実際は右の橋を渡ってぐるっとUターンするように進まなければいけません(旭キャンプ場の案内に従っていけばOK)
旭ダムから先は車幅が大変狭く対向する場合かなり困難し、大きな落石が道路に転がってる場合があるので注意して走行してください
168号線の旭から先は釈迦岳山頂を除いて一切携帯が通じません(ワンセグは電波届いてました)

φ(・_・”)メモメモ

○大阪から南阪奈道路~24号~168号で行く場合の現地調達情報(2009年10月)
大型スーパーの最終は五條のサティ(9時~20時)
コンビニの最終は五條病院前のサークルK(24H,酒、タバコ)
飲料自販機の最終は168号から旭林道に向けて右折して橋を渡る直前の自販機(24H)
タバコ最終は大塔道の駅(昼間のみ)
お酒最終は上記の五條病院前のサークルK
御所付近に大型24時間スーパー「オオクワ」があるが夜間はおにぎり、お惣菜は全滅
ガソリン給油最終は五條バスターミナル付近だが、営業時間不明のため御所付近で給油を
(168号旧大塔役場付近にGSがあるが不定期営業)

現地に向かいながらいろんな物を調達したい場合は五條までにすべての物を確保したほうがBESTです

By とも


11月10日追記
「残念なことって何?」という問合せが殺到しましたので
残念なことを貼っておきます
  ↓
  ↓

091031_1854~0001

早くケガが治ってみんなと会えることを待ってます


11月29日追記
ギブス取れて行動範囲も気持ちも広がったそうです
関連記事