西大台 2011/6/21

昨晩までの天気予報では中止にしようと思っていたが、
当日早朝の天気予報を見て、ぎりぎりOKと判断し
急遽行くことにした。

大和上市から大台ケ原までバスで110分、
一日一往復しかないそのバスに客は往復とも僕一人、
バスの運転手さん、タクシーの運ちゃんみたいに
話かけてきて、面白かった。

大台ケ原のビジターセンターで約30分のレクチャーを受けたが、
今日の入山は僕一人とのこと。
降雨量ダントツ日本一を誇る大台ケ原のこの梅雨時期に
来る人は日曜日でも数名しかいないそうな。

午前中は結構な雨量だったが、あまり気にならなかった。
ブナ林に雨は似合うと思う。

どうも僕はブナ林が好きなようだ。
ブナ林が好きなのか?ブナが好む山域が好きなのか?
今日の写真を見ても、先日の芦生の森と
区別付かないね。
芦生と西大台の共通点、
・多雨or豪雪
・川の源流が多数ある
・滝
・苔
・入山規制
・シカの食害とナラ枯れ

byこーじー

P1010008_convert_20110621213413.jpg
P1010015_convert_20110621213458.jpg
P1010016_convert_20110621213533.jpg
関連記事