四国 西種子川・床鍋川 遡行 2013/07/13-15

今シーズン初の沢登りに行ってきた。
昨年受講した初級夏山の校長だったK氏のご好意で他会であるYMCCの沢合宿に参加させて頂いた。

魔戸の滝 下流域

メンバー:全7名 コーチクラス4名、昨年の同期受講生3名(僕を含む)
     TENSIONメンバーは僕1人。その他の方はYMCC正規会員or会友

アクセス:車2台

7/12 夜  瀬戸大橋の与島SAにてビバーク

7/13 西種子川遡行(アプローチシューズ持参するが沢靴で下山)
    6:00 与島SAから移動開始
    7:00 駐車
     (魔戸の滝下までの予定だったが土砂崩れの為通行できずかなり手前で駐車する)
    7:30 スタート(すぐ入渓 遡行開始)
     9:25 魔戸の滝下 
    9:40 滝の上(入渓ポイント)まで高巻き開始
   11:00 入渓ポイント捜しを断念 下山開始
    12:00 駐車場所へ帰還
   その後 スーパーで買出し 明日の入渓場所(床鍋川)へ移動 ビバーク

7/14 床鍋川遡行(アプローチシューズ無 終始沢靴)
    6:00 床鍋川入渓
   12:00 源頭部到着 一般登山道を下山
   13:20 ビバーク地到着
   その後 マイントピア別子で入浴 スーパーで買出し 寒風山トンネル付近でビバーク

7/15 7:00 伊予付近観光後帰阪の途に付く

魔戸の滝 下流域
P7130010.jpg

魔戸の滝
P7130014.jpg

P7130015.jpg

土砂崩れをトラバース
P7130016.jpg

2日目 うーん、高巻きはどうや?
P7140021.jpg

滝上から
P7140023.jpg

悪戦苦闘中
P7140033.jpg

源頭部に近づく
P7140034.jpg

源頭部に近づく2
P7140036.jpg

源頭部に近づく3
P7140040.jpg

源頭部に近づく4
P7140041.jpg

かっけー!
P7140043.jpg

帰宅後「地蜂」を調べてみたら、じぇじぇ!正式名称は「クロスズメバチ」。
小さくて白黒まだら、確かにこいつらだ。
小さいとは言え、スズメバチだったとは…
今後アナフィラキシーショックには気を付けなければいけない。

by こーじー
関連記事

コメント

非公開コメント