スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦生 2014/05/21

2014年5月21日 芦生・三国峠・枕谷山行

先月はまだ森が茶色だったので是非新緑を楽しみたくて歩いてきた。今回は初めから枕谷を歩くつもりだったので、京大に事前申請をして入林の許可を頂いた。
あいにくの天気予報だったが、どうも午後からは回復しそうだったので、通常より遅めの10時スタートにした。
今回の未経験ルートは枕谷の一部。ほぼ経験済ルートを変化を付けるために逆回りにした。

コースタイム
10:04 登山口
10:34 三国峠→枕谷
11:30 中山神社→野田畑湿原
12:19 野田畑峠→若丹国境尾根
12:58 U字峠
13:07 P767
13:32 三国峠
14:04 登山口

前半の野田畑峠まで、芦生の森の中は大雨ながらエレガント。
後半の若丹国境尾根は三国峠まで、暴風雨&濃霧。ある程度の北風は予想していたが、全く予想外の強風。20mは下らないと感じた。それに午後からは晴れるとの予想だったが大雨。凍える程ではないが寒い。足元ドロドロの泥土でズルズルの最悪。この尾根は結構な傾斜のアップダウンを繰り返すのだが、かなり手こずった。

今回初めて見たのが「美山トレイル」と書かれたオレンジ色の無数のテープ。きっと美山町が「高島トレイル」のように観光化したいのだろう。先月、杉尾峠~三国峠にはなかったから最近付けられたのだろう。
読図を楽しむ僕にとってはこのオレンジテープは邪魔でありがっかりだ。これだけたくさんつけたらただただオレンジテープを捜しながら歩けば若丹国境尾根は簡単に歩ける。でもテープを捜しながら歩いてたら、結局何が見えるのだろう?…
きっと大事なものが見えなくなるし感じられなくなる。
その失う物の中に重要なことがあるのに…

P5210856.jpg

P5210858.jpg

P5210857.jpg

P5210861.jpg

P5210862.jpg

P5210864.jpg

P5210865.jpg

P5210866.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。