秘境をもとめて(大杉谷)

大杉谷へ行ってきました。


憧れの大杉谷に行こう!なってから、いろんな方に教えてもらいながら
それぞれ協力しながら準備をしました。

宿係りのHさん
バス係りの私(I)
それをまとめる山行届係りのKさん
初めての泊まり山行Nさん

メールが送れない・・・
直前の天気が心配・・・
共同装備の中身がわからない・・・
などなどありましたが、始まりました(笑)

2016/4/23 晴れ(山開き4/22でした)

7:10 鶴橋集合

待ちに待った秘境の旅の始まりです!


10:30 エスパール交通 登山バス出発(2500円/人)

GW前の土日ということで、それほどお客さんは多くありませんでした。
ところが、登山口までの道に大きな落石があって、バスが進めないかも?と言われ、不安に。
そんなこともあるんですね。


12:00 大杉渓谷登山口

落石は撤去されており、時間通り登山口に到着しました。
実は、コースタイムを計算すると山小屋に到着するのは17時。
ましてや、初心者の私たちの足ならもっと遅れるかもしれない・・・・。
日没に間に合わないかも・・・、なんて心配もあり、トイレ休憩だけ済ませ、早速登り始めます。


いきなり、崖&鎖&エメラルドグリーン!!
崖

渓谷なのでほとんどアップダウンはなく、川沿いを歩いていきます。


14:00 千尋滝前休憩所

滝と吊り橋の連続です。まだまだ元気。
吊り橋



14:50 シシ淵

1日目2


シシ

ここが一番のメインイベント!
大杉谷と言ったらここです!

15:30 にこにこ滝前休憩所

川のすぐ横なのでコケがびっしり。本当に美しかったです。
苔の道


16:30 桃の木小屋(9000円/人/2食+お弁当付き)

見えたーーーーー!
小屋

シーズン初めというのもありますが、きれいで広くてお風呂まであって。とっても快適に過ごせました。
部屋




2016/4/24 くもり


5:30 朝食

6:10 桃の木小屋

6:40 七ツ釜滝 

2日目もしばらくは、川沿いを歩いていきます。滝が迫力あって、かっこいい。

七つ滝

どこか忘れちゃったけど、きれい。
2日目


8:30 堂倉滝吊り橋

ここから、のぼりが始まります。
地図からなんとなく、しんどいかも?とは思っていましたが
めちゃめちゃきつかったっす。
この登りのことは、誰も教えてくれなかった・・・・。(~o~)

10:00 粟谷小屋

しんどいっす。

11:20 シャクナゲ平

ここでお昼ごはんを!と目標にしてきたけど、ただの平ら。景色は見えない。
でも、おなかペコペコなのでお昼ごはんタイム♪
ちまき
うまーーーーーーーー!!!!!


しんどすぎて、みんなで励まし合いながら登ります。
道もみんなで確認しながら(汗)

鳥の鳴き声や、花の名前、とかとかみんなでおしゃべりもしながら。

日の出が岳


12:35 日出ヶ岳

着いた。

13:40 ビジネスセンター

着いた。

14:30 奈良交通 上市駅行 (2000円)

このバスに乗れて初めて安心しました。
念願の山行、本当に充実感でいっぱいでした。本当に楽しかったです。


先頭を歩くことの緊張感。
事前準備の大変さ。
自らやってみなとわからないことばかりでした。

共同装備で、バーナーヘッドとガスカートリッジは持って行ったけど、クッカーは忘れていたことは内緒(笑)
関連記事